マンションオプションで人気のエコカラットとは?

エコカラットとは、建材メーカーのリクシルから発売されている内装用セラミックタイルを指します。
このエコカラットは通常のタイルとは違い見た目以外にも内装用と言う事で人間の体に優しい機能が備わっています。
機能面では主に湿度コントロールで湿気を吸収したり放出したりして適切に調整をしてくれます。
また眼で見えない部分ですが空気中の有害物質であるホルムアルデヒド等を吸着して閉じ込めます。
ペット臭やタバコ臭などの臭いも浄化してくれるので非常に便利です。
総じてメーカーさんはエアークリーニングウォールと呼んでいます。
お部屋中の空気を浄化してくれると言う意味だそうです。

デザインも素晴らしいエコカラット!

現在では種類も豊富ですので単色の平貼りでも綺麗なエコカラットですがオリジナルデザインでの
デザイン貼りも人気です。
多種のエコカラットを自分のアレンジで混ぜ合わせたデザイン施工もできますので
拘りのインテリアには欠かせないアイテムとなっています。
メーカーでも厳選されたデザインパッケージプランがありますが更にアレンジを加える事も簡単にできます。
色や種類も自由に選択できますのでショップで相談してみましょう。

機能を生かすにはある程度の面積が必要です

北側の居室など空気の対流が少ないお部屋は、しっかりと面積を確保して施工しましょう。
アクセント貼りやデザイン貼りも綺麗ですが機能面では必要面積以上を施工しないと
機能面の恩恵が受けられません。
概ねですがマンションであれば躯体壁(戸境壁)側の一面施工が目標値です。
一面施工が難しい間取りの場合には2面に分けて施工しても良いでしょう。

同じエコカラットでも貼り方で結構見栄えは変わります

ここが肝心です。
皆さんエコカラットはメーカー発売の商品ですので商品自体は何処で購入しても同じものです。
はい、箱を空けるまではです。
家電製品とは違い「施工」が必要な商品なんです。
同じ商品であってもタイルの割付方や貼り方により最終的な仕上がりは段違いになります。
これ本当です!
もちろん差が出やすいエコカラットと、そうでも無いエコカラットの素材は存在しますね。
でも概ね貼り手の職人の技術とプランナーの割付で別物になる事も少なくありません。
特に激安店の施工は要注意です。(外壁タイル用の安価な接着剤を使用している業者も居ます)

半永久的に使用できるエコカラットです

イニシャルコストの掛からない施工商品ですので安価に誘われて激安施工はご注意ください。
一度施工しますと10年以上は剥がしません。
また簡単に剥がせるものでもありません。
頑丈に接着しておりますので剥がすのも一苦労です。
なのでデザインも含め価格だけに囚われず納得の行くデザインで勝負してください。
数万円をケチったおかげで早く貼り直し?なんて事のないように気を付けてください。